低カロリーで美味しいお肉料理

お肉を食べたいけれど、カロリーが気になるという人も多いかもしれません。
確かにお肉は、魚や野菜と比較すると、カロリーが高い食材である事は間違いありません。
ですがお肉も、食べる部位や調理方法によって、低カロリーで楽しむ事が可能です。

 

では低カロリーで、美味しいお肉料理を紹介していきます。
まず低カロリーなお肉の種類と部位は、とり肉のササミとムネ肉です。
脂肪分がほとんど含まれない部位なので、低カロリーでダイエットにもお勧めのお肉です。

 

ただ鶏肉ではなく、豚肉や牛肉を食べたいという人もいるでしょう。
豚肉で低カロリーの部位は、肩ロースです。
肩は脂肪分がつきにくく、赤身が多いので、低カロリーだと言えます。

 

さらに鶏肉のささみ、ムネ肉も、豚肉の肩ロースもお肉の中では、比較的リーズナブルな部位です。
なので、お財布にも優しいという点でも、お勧めだと言えるでしょう。

 

そして牛肉で低カロリーの部位は、ヒレ肉です。
このように、低カロリーの部位を選んで注文すれば、お肉を食べてもそれほどカロリーを気にする心配はありません。

 

ただし、低カロリーの部位を選んでも、調理方法で揚げ物を選んでしまうと意味がありません。
あと低カロリーの部位は、総じて脂肪分が少ないという特徴があります。
なので、調理すると硬くなり、パサつきが気になるという人もいるかもしれません。

 

 

 

低カロリーなお肉を美味しく食べる調理法は、フルーツに漬けこむ事です。
フルーツをすり下ろしてお肉に漬けこむと、フルーツにはタンパク質を分解する酵素が含まれているので、柔らかくジューシーに仕上がります。

 

またそのままでは、淡白な味になるので、しっかり味を漬け込む事も重要です。
塩麹や味噌で漬け込んだお肉を焼いて食べると絶品です。
調理方法にひと手間かける事で、低カロリーでリーズナブルなお肉も、美味しく食べる事が出来ます。

関連ページ

和食であっさり肉料理が食べたい
和食であっさり肉料理が食べたい
赤ワインが肉料理に合う理由
赤ワインが肉料理に合う理由
高級レストランでも注目される疑似肉
高級レストランでも注目される疑似肉